ゆかた会(鷲神社、長国寺、吉原神社、浅草寺、浅草神社) ~ゆかた会(鷲神社、長国寺、吉原神社、浅草寺、浅草神社)~

その他 


東京都
TEL:
HPアドレス:


ゆかた会(鷲神社、長国寺、吉原神社、浅草寺、浅草神社)


はんにゃ会のみなさまと一緒に浅草周辺の神社仏閣をゆかたでまわりました。

鷲神社

http://www.otorisama.or.jp/

長国寺

http://otorisama.jp/

吉原神社

http://www.asakusa7.jp/yosi.html

浅草寺

http://www.senso-ji.jp/

浅草神社

http://www.asakusajinja.jp/


◆コメント

2009年8月8日。はんにゃ会のみなさまと初のコラボ企画として、「ゆかた会」を開催。ゆかたを着る機会って実はあんまりなかったりするので、この機会にぜひ、ということで、参加者を募りました。

そして、集まった18名の男女で、浅草を散策です。


集合は、15時30分に、酉の市で有名な鷲神社。
 

集合時間直前に、突然の夕立。みなさん、駅から大変だったと思いますが、雨は歓迎の印。良い方へ考えるのです。そこで、みなさんが集まるまで、そして、雨がやむまで、鷲神社で雨宿りです。
 


鷲神社は、酉の市のときとお正月以外は、とても静かな神社だと、今回のツアーのために下見に行ったときに知りました。酉の市のときにしか来たことがないので、そのギャップに驚きつつも、参拝します。
 

下見の際に、御願いしたおいた神社を説明したシートをいただきます。そして、お隣にある長国寺へ。こちらも酉の市発祥の場所。そう、神仏分離で、鷲神社と分かれたのです。ごめんなさい。こちらの写真撮り忘れています。


続いては、近くにあるということで、吉原神社へ。女性の参加者が多かったので、みなさん「美」を求めて。
 

近くで撮影すると、こんな感じです。
 


そして、歩いて、浅草寺方面へ向かいます。途中、レトロな喫茶店「デンキヤホール」で休憩。

「ゆであずき」という飲み物が100年続いている名物だそうです。ちょっと塩がきいたお味。
 

でも、私が頼んだのは、冒険して、「あずき・オレ」。これは、甘いです。
 


そして、この喫茶店に飾られている絵は、すべて本物ということ。
 

お店の方も、神社仏閣に詳しい方で、私たちが、神社仏閣を巡っていると話したら、いろいろ話してくださいました。


さて、お店をあとにして、向かうのは、浅草寺。しかし、この時点で、もう17時過ぎているんです。本来は、17時までにお参りしないといけないのですが……。

今回は、お許しください、と浅草寺に向かいます。
 


見事にしまっておりました。手水舎のお水も止まっていたよう…。お線香も消えておりました。でも、人はたくさんいて、私たちが、五重塔の前で記念写真を撮っていたら、外人さんに、picture togetherと話しかけられました。もちろん、一緒に撮影させていただきました。


続いては、浅草神社。こちらも、しまっていましたが、お参りを。

 


ゆかたを着ているから、もっとゆったり時間を取るべきでした、と反省。やはり神社仏閣は日が暮れる前までにですね。


でも、ここから気を取り直して、夕食タイムです!


一文という「和」テイストのお店。入り口からして、粋な感じです。
 


食事のメインは、ねぎま鍋。これは、ネギとマグロという鍋で、とても美味でごさいました。


初のゆかた会。食事を終えたあとは、浅草駅に戻る途中で、雷門の前で、記念撮影。


足には、緒ずれができて、いたーい状態になっていましたが、とっても楽しい一日でした~。


◆出掛けた日:2009年8月8日

1311

1312