磯の鳥居に、心奪われる ~大洗磯前神社~

合格祈願 健康祈願 商売繁盛 出世成功 恋愛成就 安産祈願 必勝祈願 厄除け 開運招福 

〒311-1301
東茨城郡大洗町磯浜町6890
TEL:029-267-2637
HPアドレス:http://oarai-isosakijinja.or.jp/


◎大洗磯前神社

◎交通機関
鹿島臨海鉄大洗鹿島線「大洗」駅より約2.5km
JR常磐線「水戸」駅より バス大洗水族館行きにて神社前下車

◎御祭神
大己貴命
少彦名命

公式サイト:
http://oarai-isosakijinja.or.jp/


大洗磯前神社を訪問したのは、2011年1月29日のこと。今回は、公共交通機関を使ってではなく、ちょっとしたツアーに参加しての訪問です!

ですから、バスで一気に大洗磯前神社へ。

そして、神職の方からの神社についてのご説明を聞くことができました。これは、ツアーならではですね。

大洗磯前神社の神様は、石(岩)だそうです。それは、誰も見ることができず、箱のようなものに入っているとのこと。社殿を修復する際に、神様を移動させる必要があったそうですが、その箱がとても重かったということです。その石(岩)は、ある日、海に現れたものという不思議なお話しがあります。

そして、修復前の社殿は徳川光圀公により、寄進されたというお話しも聞くことができました。

徳川光圀公が、詠われた歌。
「荒磯の岩にくだけて散る月を一つになしてかへる波かな」

また、この神社は、因幡の白兎と関係があり、とても可愛い兎のお守りがあります。今年がうさぎ年なので、そのためかと思って聞いてみたらそうではなく、常時あるそうです。

で、一番気になっていたのが、磯の鳥居! 実際に見て、超感激! 当日は、晴天ではなかったのが、よりいっそう磯の雰囲気を出していました。


◎周辺情報

大洗は、あんこうが名物
http://www.oarai-info.jp/eat/08.htm

今回はツアーということで、あんこう鍋をいただきました。
お食事をしたのは「ちゅう心」さん。
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0801/A080102/8000763/

お店の下は、お魚屋さん。魚屋さんは、魚忠商店。
http://www.uochu.com/
ひものを自分のために買って帰りました。

大洗というと、サーフィンのイメージでしたが、すっかり大洗磯前神社と
あんこう鍋にイメージが上書きされました。

磯の鳥居です!

暖かみのある神社さん