大神神社 ~大神神社~

健康祈願 商売繁盛 恋愛成就 

〒633-8538
桜井市三輪
TEL:0744-42-6633
HPアドレス:http://www.oomiwa.or.jp/


国土草創の神される、大物主神(おおものぬしのみこと)をお祀りする神社で、ご神体は神社の東の方向にある「三輪山」。そのため本殿をつくらず、拝殿から三輪山を拝む古神道の形式を今も残している日本最古の神社です。

大物主神は国造りの神さまなので、すべての産業発展や治病など、暮らしのさまざまなことにご利益があるとされています。また神さま一、お嫁さんがたくさんいらっしゃったといわれる大物主神は、縁結びの神さまとしても有名ですね。

●行き方:JR三輪駅より徒歩5分
桜井駅(JR・近鉄)よりバス「三輪明神参道口」下車 徒歩10分


大神神社には、日本一の大鳥居といわれる高さ22mの巨大な鳥居があります。が。巨大すぎて上手く写真が撮れませんでした……汗

敷地は広大で、緑豊かな参道を進みます。この杉は根元に蛇が住んでいることから「巳の神杉」といわれ、 巳=へびさんの好物とされている卵がお供えされています。

大神神社境内には、たくさんの摂社などがあり、ゆったりとした時間が流れ、目を奪われる景色も多く、歩いているだけでリフレッシュできる不思議な空間。

三輪山登山は往復1時間半~2時間くらい、広大な境内や近辺を散策すると半日かかりますが、拝殿からのお参りだけではなく、是非、時間をかけて廻ってみてはいかがでしょうか。

◎参拝ガイド
冬は雪も多い、寒い場所なので、春や秋がおすすめです。三輪山入山も考えているなら、上下長袖、スニーカーはマスト。登山靴が必要なほどではないですが、普通の靴だと大変です。複数で入山するか、携帯を持っていないと入山規定で入山できないかもしれません。
駅から参道までは商店街もあってなかなか楽しいです。そうめん好きな方は是非、名物三輪そうめんを。

大神神社vol.1

大神神社vol.1