神社好き女子コミュニティ「神楽女会」

神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」

神社レポート

神社レポート68:上神明天祖神社(東京都)

投稿日:2014-12-07 更新日:

第六十八号となる今号では、上神明天祖神社 をご紹介いたします。
今号はのりかが神社のご案内を担当いたします。
月替わりの日(今月は大雪)にアップしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎上神明天祖神社

◎場所
東京都品川区二葉4-4-12

◎交通機関
都営浅草線『中延駅』徒歩5分
東急大井町線『中延駅』徒歩6分
JR横須賀線『西大井駅』徒歩8分

◎上神明天祖神社とは
東京では珍しい白蛇をお祀りする神社です。

◎御祭神
天照大御神
天児屋根命
応神天皇

公式サイト:https://hebikubo.jp/

◎訪問日記

「東京の白蛇神社」とも言われ、東京では珍しい白蛇をお祀りする上神明天祖神社へ、緑さんと連れ立って参拝。

ここに祀られる神様は総称して「蛇窪大明神」と呼ばれています。

白蛇伝説のあるこの神社さんは、巳年は参拝者で大変な賑わいになるそうですが、「白蛇が夢にでてきた」といって参拝される方々もいらっしゃるのだとか。

白蛇さまは「心身を浄化する」と言われていて、清浄になった心身によい仕事やお金が舞い込む、と言われているそうです。

当日はちょうど新嘗祭で、新米のお餅つきが行われていて、私たちもつきたての美味しいお餅をいただきました。

商店街を通り抜けた先にあるこじんまりとした神社さんで、地元の方に愛され、慕われていることがわかる、美しく手入れの行き届いた境内です。

銅製の大鳥居も、氏子さん有志による修復だそう。

また境内社の弁天社には地元の方に奉納された、なんと手づくり!という白龍や白蛇像が複数。

いろんなブログでも話題になっているこの置物たちは、なんともいえない不思議な迫力です・・・笑

他にもこちらでは可愛らしい蛇の置物や御守り、季節限定でカラーの異なるご朱印も人気だったりと、いろいろ面白い取り組みをなさっています。

月に数回開催される「開運ランチ会」も大人気で、すぐに予約がいっぱいになってしまうとか。
わざわざ遠方からお越しになる方もいらっしゃるようです。

開運ランチ会については神社さんのフェイスブックページで詳細をご覧いただけます。

◎周辺情報

最寄の中述駅から徒歩5分、商店街を過ぎたところすぐという便利な立地ではありますが、付近にはあまりお店やカフェなどがありません。

屋台やお餅つきがある行事時などが狙い目かも。

text by のりか

-神社レポート
-, ,

Copyright© 神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.