神社レポート

神社レポート15:日御碕神社(島根県)

投稿日:2010-07-07 更新日:

第十五となる今号は、日御碕神社をご紹介します。
今号はみどりがご案内を担当いたします。

このメルマガは毎月、月替わりの日(今月は小暑)に発行しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎日御碕神社

◎場所
島根県出雲市大社町日御碕455

◎交通機関
JR出雲市駅から一畑バスで45分
出雲大社から一畑バスで20分

◎御祭神
天照大御神(あまてらすおおみかみ)・素盞嗚尊(すさのおのみこと)

公式サイト:なし
参考サイト:https://www.izumo-shinwa.com/spot_dtl_hinomisaki.html

◎訪問日記

日御碕神社を訪れたのは、先月のことです。のりかさんとの初の二人神社宿泊旅で。出雲大社からバスに揺られ、日御碕を目指しました。バスに乗って揺られ、まもなく日御碕をいうところに、絶景ポイントがあるんです。山の上から、日御碕が見下ろせる瞬間が、ほんの2秒くらい。
のりかさんに教えてもらって、凝視していて、見ることに成功! でも、構えていたデジカメのシャッターは間に合いませんでした。

そして、バスが終点に到着すると、歩いて数分で日御碕神社です。綺麗な神社とは聞いていましたが、本当に朱が映える美人な神社です。御祭神は、天照大御神と素盞嗚尊。神社に入って正面が天照大御神、そして、右側の階段を上ったところに素盞嗚尊がいらっしゃいます。両方、参拝するのが大切なんです。

ここで疑問が! 出雲大社では、四拍手だったのだけど、ここではどうするのだろう? 疑問は聞いてみよう、ということで社務所の方に聞いて見ました。そうしたら、二拍手でよいとのこと。安心して、二拍手でお参りをしてきました。

神社は大きくはないので、参拝だけなら、すぐに終わってしまうのですが、なんとなく、ずっと居たくなる雰囲気を持っているのがこの神社の魅力。私には、明確には感じられなかったけれど、良いパワーが流れているんだろうな。

しかし、現実は、出雲市駅に戻るという使命があり、乗ってきたバスが折り返す、約20分後には、神社をあとにすることになりました。
あぁ~、もっと居たかった。でも、次のバスを待つと、かなり長時間。残念です。

でも、必ずまた来たい! 今度は時間に余裕を持って。

◎周辺情報

日御碕神社の周辺には、ウミネコの繁殖地の経島があります。国の天然記念物「経島ウミネコ繁殖地」に指定されている島です。神社周辺でもウミネコの声が聞こえました。

そして、高さ43.7mという日御碕灯台。石積みの灯台としては日本一の高さだそうで、世界の灯台100選にも選ばれているとか。

時間をゆっくりとって巡りたい場所がたくさんある日御碕。今回は駆け足だったのが、本当に残念です。

text by みどり

-神社レポート
-, ,

Copyright© 神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.