神社レポート

神社レポート43:大鳥神社(東京都)

投稿日:2012-11-07 更新日:

第四十三号となる今号では、大鳥神社(東京・目黒)をご紹介します。
今号はみどりがご案内を担当いたします。
月替わりの日(今月は立冬)にアップしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎大鳥神社

◎場所
東京都目黒区下目黒3-1-2

◎交通機関
山手線・東急目黒線・地下鉄南北線・三田線 各目黒駅より徒歩7分

◎大鳥神社とは?
江戸図として最も古いとされる長禄の江戸図(室町時代)に当社は鳥明神と記載されております。尚、この江戸図に記載される社は九社しかなく、
当社は江戸九社の一つにかぞえられております。(公式サイトより)

◎御祭神
御祭神 主祭神 日本武尊(やまとたけるのみこと)
相殿神 国常立尊(くにのとこたちのみこと)
弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)

公式サイト:http://www.ootorijinja.or.jp/

◎訪問日記

11月といえば、関東では酉の市です。
そこで、今回は大鳥神社さんをご紹介します。

大鳥神社へは、今年9月29日に行った神楽女会ミニツアーで、久しぶりに参拝しました。

9月のミニツアーは、TOKYO FMで朝6時から放送されている、「中西哲生のクロノス」で密着(!?)取材をしていただいたのですが、ツアー行程を決めるときに、神楽女会らしい神社ってどこだろう? と考えました。
中西哲生のクロノス サイト
http://www.jfn.co.jp/ch/

都内の神社といえば、多くの方が訪問する有名な神社さんがたくさんあります。
しかし、ちょっと違う視点で、神社さんを決めたいと思ったのです。

都内の神社さんの魅力は、都会の真ん中に、ふいに現れる静寂な空間、だと思っています。
そこで、いろいろ考えて、大鳥神社さんへ。目黒という便利な場所、山手通りと目黒通りの交差点の一角にあるのも、都会的(?)です。

しかし、神社に足を踏み入れると、空気が変わります。
さすがに、大通りに囲まれているのと、参道が長くはないので、一気に静寂になるというわけにはいきませんが、気持ちが穏やかになります。

静かに手を合わせます。良い時間。
自販機型のおみくじは、内容が女性誌的な分かりやすい内容。
そして、シール付き。初めて出会うおみくじでした。

参拝したのは土曜日だったのですが、なぜか社務所が開いていない。
これが残念でした。御朱印もお受けできず。事前に確認した方が良いですね。

ただ、今は11月。酉の市に向けて準備されているのでは、ないでしょうか?
今年の酉の市は、
一の酉:11月8日
二の酉:11月20日
大鳥神社では、いずれの日も「社殿で太々神楽、熊手の舞が奉納」が行われるそうです。

◎周辺情報
周辺情報ではないですが、酉の市情報を。

都内で酉の市がたつ神社さんをいくつかご紹介します。
詳しくは、必ずサイトをご確認くださいね。

鷲神社(浅草)
http://www.otorisama.or.jp/
花園神社(新宿)
http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/
練馬大鳥神社(練馬)
http://torinoichi.info/
大國魂神社(府中)
http://www.ookunitamajinja.or.jp/
宮益御嶽神社(渋谷)
http://www.shibuyamiyamasu.jp/mitake/main.html

text by みどり

-神社レポート
-, ,

Copyright© 神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.