神社好き女子コミュニティ「神楽女会」

神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」

神社レポート

神社レポート65:笠間稲荷神社(東京都)

投稿日:2014-09-08 更新日:

第六十五号となる今号では、笠間稲荷神社 をご紹介いたします。
今号はみどりが神社のご案内を担当いたします。
月替わりの日(今月は立秋)にアップしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎笠間稲荷神社

◎場所
茨城県笠間市笠間1番地

◎交通機関
JR水戸線 笠間駅から徒歩20分

◎笠間稲荷神社とは
日本三大稲荷のひとつ、といわれている(諸説あり)。
生命の根源を司る「いのち」の根の神として農業、工業、商業、水産業など、あらゆる
殖産興業の守護神として人々の生活すべてに御神徳を授けて下さる神さまです(公式
サイトより)

◎御祭神
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

公式サイト:http://www.kasama.or.jp/

◎訪問日記

先日、仕事で笠間に行く機会があり、これはチャンス! と笠間稲荷神社へ行って参りました。

しかし、笠間市は、3つのエリアが統合された経緯があるので、ひとことで笠間といっても、ちょっと距離がありました。

岩間駅にいたので常磐線で友部に行き乗り換えて、水戸線で笠間へ。
電車の本数が少ないので、行くときは事前に調べて行った方が良いですね。

神社に近づくと、いわゆるこれぞ神社、という雰囲気があります。
平日の遅めの午後ということで、人は少なかったけれど、着いた瞬間、空気が変わるのを感じました。神聖な場所に来たという感覚です。

短い参道にはお店があって、お稲荷さんなので、お狐さまの置物もたくさん。
笠間の名物も売っていたりで、テンションあがりました。

神社は、そんなに広いわけではないですが、三大稲荷に数えられるだけあり、重みのある神社さんです。

ただ、残念なことに社殿が工事中でした。でも、空間の落ち着きは気持ちよかったです。

そして、なぜかいろんな種類のおみくじがありました。
私は、振って棒を出す神社のおみくじをしたのですが、狐の形をしたおみくじも気になったり。

お稲荷さんなので、商売繁盛。茨城の仕事をする今の私には、とても大切な場所。
しっかりと参拝して参りました。

新年の参拝数は、茨城県1位ともいわれている歴史ある笠間稲荷。
風格のある、お姿にひととき焦る気持ちを忘れることができました。

◎周辺情報

笠間駅から徒歩20分ですが、駅前に観光案内所があり、レンタル自転車があります。
通常の自転車は、300円/1日、電動自転車は、500円/1日です。
陶芸の町、笠間の散策にもいいですね。

そして、笠間稲荷神社は、坂本九さんが結婚式を挙げられた神社さんでもあります。

text by みどり

-神社レポート
-, ,

Copyright© 神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.