神社レポート

神社レポート7:鹽竈神社(宮城県)

投稿日:2009-11-07 更新日:

第七号となる今号は、仙台にある鹽竈神社をご紹介します。

今号はみどりがご案内を担当いたします。

月替わりの日(今月は立冬)にアップしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎鹽竈神社

◎場所
宮城県塩竃市一森山1-1

◎交通機関
本塩釜駅(JR仙石線)

◎鹽竈神社とは?
東北鎮護・陸奥国一之宮として、朝廷を始め庶民の崇敬を集めていた。
創建の年代は詳らかではないが、平安時代初期、嵯峨天皇の御代に編纂された「弘仁式」に「鹽竈神を祭る料壱万束」と記されており、厚い祭祀料を授かっていたことが知られている。
公式サイト:http://www.shiogamajinja.jp/

◎訪問日記

鹽竈神社を訪ねたのは、実は約3年前です。私の初めての神社一人旅でした。
その頃、風水もちょっとかじっていたので、方角的にも良い鹽竈神社に行くことに決めました。

ガイドブックを買って、宿泊場所を決めて、ただ女一人旅、温泉宿に泊まるのは、ちょっと難しかったです。秋保温泉でOKの宿があったので、そこに宿泊しました。

前置きはさておき、神社の話を。駅から歩いていくと、神社への近道があるのですが、気が良いのは、表参道です。ですから、そちらにまわって、表参道の階段を頑張って上りました。階段、けっこうあるので、覚悟して行ってくださいね。

階段を上りながら、良い気を体中に、いっぱい吸い込みました。
ちなみに、私が行ったときは、表参道の階段には、誰もいませんでした。

鹽竈というだけあって、神社には「塩」も売っています。これは買いでしょう、ってことで購入しました。

◎周辺情報
塩釜からは、松島まで船が出ていて、松島巡りができます。これもオススメ。
しっかり体験しました。松島に着くと、お寺がいくつかあってそちらにも訪問。

そして、宿泊した秋保では、秋保大滝に行きました。冬だったので、かなり寒かったのですが、ここも良い場所です。

ほんと、仙台は楽しめる場所がいっぱいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「神社仏閣へ行こう」というBlogも開設しています。
そちらには写真もアップしていますので、是非!

神社仏閣へ行こう
http://ameblo.jp/shrine-temple/

鹽竈神社のページ
http://ameblo.jp/shrine-temple/theme-10003165778.html

text by みどり

-神社レポート
-, ,

Copyright© 神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.